塗りミノは意味ないのか検証してみた。効果が出るまで1年はかかったよ。ミノタブと併用でスピードアップ

塗りミノは効かない

塗りミノを使っているのに薄毛が改善しない。意味がないのか?というのは、薄毛の悩みに直面した皆さんが体験する問題ですよね。私も塗りミノを使い続けても一向に変化しなくて、かなり悩んだ時間がありました。

塗りミノを使っても意味がないのか、塗りミノで改善しない場合はどうすればいいのかについて、自分の経験と体験ふまえて詳しくまとめてみました。

目次

ミノタブだけで生えるのか?

結論から言うと、塗りミノを使わなくても髪の毛は生えます。ズバリ、ミノタブだけで生えます。これは間違いありません 。

ミノキシジルタブレット

AGAクリニックでも、ミノキシジルタブレットを処方されます。内服のミノタブだけでも、髪の毛は生えてきます。

フィナステリドを合わせると効果大

さらに言うと、 私がやってるのはミノフィナです。

いわゆるミノタブとフィナステリドを一緒に服用しています。 AGAの治療では、この組み合わせで処方される事が多いです。

 

 

私も最初はAGAクリニックに通い、処方された内容を覚え、現在は、個人輸入代行を使って安く手に入れています。

詳細を知りたい方は、以下をご覧ください。

ミノタブとフィンペシアを服用した感想

塗りミノだけの問題点

さて、ミノタブだけで髪が生えるは間違いないのですが、初めての方は、内服は勇気がいると思います。

いくつか問題があるので、少しまとめてみます。

効果がでるまで時間がかかる

塗りミノだけでは、髪が生えるには、とにかく時間がかかります。2、3ヶ月程度では何も変化がありません。むしろ、最初はめちゃくちゃ髪の毛が抜けます。

塗りミノは敷居が低くて、薄毛に悩む方は誰でも始められるのでお勧めなのですが、皆さん早く辞めてしまう方が多いようです。1本使ってみたけど、それで辞めた方もいると思います。

継続して使い続ける必要がある

1ヶ月使って辞めるのでは効果がないのです、使い続けたら、1年、2年と継続して使い続ける必要があります。

しかも髪が生えてきても、辞めたらリバウンドして元に戻ってしまいます。

ミノキシジルの濃度が問題

塗りミノの濃度が高い方が効果が高いのは間違いありません。こちらの文献でも書かれているように、濃度が高ければ高いほど脱毛効果があるという報告があります。

PubMed
A randomized clinical trial of 5% topical minoxidil versus 2% topical minoxidil and placebo in the t... In men with AGA, 5% topical minoxidil was clearly superior to 2% topical minoxidil and placebo in increasing hair regrowth, and the magnitude of its effect was ...
AGA治療の48週間後、5%ミノキシジルは、 2%ミノキシジルよりも優れた結果が出ました

国内の塗りミノは高すぎる

そして最後が一番問題なのですが、 国内で売られている塗りミノは、効果が出る濃度の商品の値段が、高過ぎるということです。

国内の塗りミノで、ミノキシジル5%の高濃度のものは、リアップであれば、1本7000円近くします。継続して続けるのは、なかなか経済的にも厳しいです。

塗りミノのおすすめ

私は、AGAクリニックに通い、結果的に現在は、個人輸入代行業者から塗りミノを購入しています。知識なくても、通販感覚で買えるのでおすすめです。

おすすめの塗りミノについては、以下のようになります。リアップ、スカルプD以外は海外製です。価格がぜんぜん違う事がわかると思います。

名前ミノキシジル濃度1本の値段
リアップX5プラスネオ5%8140円
スカルプD5%7,800円
カークランド5%4,000円
フォリックスFR055%4,980円
フォリックスFR077%5,180円
フォリックスFR1010%5,320円
フォリックスFR1212%5,650円
フォリックスFR1515%5,550円
リグロースラボM1515%3,980円
フォリックスFR16クリーム16%5,820円
価格は、ドル円の相場の都合で、都度変わっています。安いときに、まとめ買いすることをおすすめします。

最適な塗りミノの濃度

最適な塗りミノの濃度は、初めての方であれば12%をお勧めします。上記の表を見てわかるように、意外と濃度が高くても価格差はありません。だからと言って、一番濃度が高い16%を買うと、結構後悔します。

12%を越えると、粘度も上がり扱いが難しいんです。16%ともなると、ローションではなくクリームになって、髪の毛がベターっとなるほど、粘度が高すぎます。

記事が良かったらシェアお願いします
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次